読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな沼にハマっている

ハロープロジェクトと某V系バンドが好きな人のブログ。Hey!Say!JUMPと野球も好き。

Emotion in Motion 〜鈴木香音卒業スペシャル〜LVに行ったよ!

初めてブログ書きます。全然勝手が分かりません。

元々Twitterでぽちぽち呟いていましたが、恐ろしい勢いでTLを占拠するので、もういっそのことブログ作ってしまえ!と、完全に勢いで作りました。


さてさて、昨日は鈴木香音ちゃんの卒業ライブがありました。

お金のない地方大学生なので平日武道館なんてとても行けません。しかしモーニング娘。は節目節目のコンサートを全国の映画館(今回はアジアの一部でも!)でライブビューイングをやってくれます。ありがとうアップフロント。ありがとうハロプロ


そんな訳で始まったライブビューイング。まずオープニングアクトを飾るのはハロプロの未来を担う2グループ「つばきファクトリー」と「こぶしファクトリー

ハロヲタにとってはおなじみの曲なのでノリはばっちり。皆さん今日も安定の振りコピです。


そしてそして、本編が始まります。最初のメドレーは私のような「小さい頃黄金期に憧れ、20前で出戻ったオタク」にとってはきっかけとなる曲が盛り込まれており、 莫大な熱量を捧げ、擦り切れるほど聞き込んだ曲たち。盛り上がらないわけがありません。


そして最新シングルの中から「Tokyoという片隅」、MCを挟んで「The Vision」どちらももう一つの表題曲「泡沫サタデーナイト!」の影に隠れがちではありますがとてもいい曲。

「Tokyo」は古き良きハロプロ感のある、ハロヲタ好みの曲調、「The Vision」は今のこのメンバーが歌うからこそ響くものがある、歌詞が染みる曲です。

この時点で既にツアーの中でのメンバーの成長がビシビシ感じられました!特に12期!!表情が!!!全然違う!!!!! そしてかっこいいゾーン(勝手に呼んでる)指原さんも言ってたけど、フクちゃん、おださくの「ハロヲタコンビ」、プラチナ期感がすごい!!大好き故に憧れているのが伝わってきます。


そしてやってまいりました、このツアーの目玉の一つ「ミスムン」。

現在のモーニング娘。に出戻ったきっかけがくどぅーだった私にとってこんなに幸せなことはありません。ヘタレチャラ男くどぅーかわいいよ。えりぽんまりあもとてもイケメン。てか名古屋公演からまたイケメン度上がってない?天井知らずか??

今回は歌い出しがフクちゃん、間奏のどぅー相手役が香音ちゃんと盤石の態勢。乙女な香音ちゃんかわいい。


ここからユニット曲、正直このツアーで知った曲ばかりでしたが、とてもモーニング娘。らしい曲達でメンバーの魅力をビシバシ伝えてくれました。

ふくさくどぅーの「声」では毎回どぅーのフェイクの成長っぷりで感動します。

そして9期の「乙女のタイミング」。普段バラバラ、チームワークが無い無いってメンバーが言ってるけど、いざとなったら結束するところ本当にかっこいい。

「YAH!愛したい」は香音ちゃんが低音ばっちりでめちゃくちゃかっこいい。「愛して愛して後一分」ではまーちゃんの色気にぶちのめされました。彼女に限界はない。さすがまーちゃん私の推しメン。


次のメドレーでの「踊れ!モーニングカレー」はこのツアーのタイトル通り感情にスパイスを加えてくれるいいアクセントとなってます。香音ちゃんっぽくもあるね!「OK YEAH!」はやっぱりテンションブチ上がる!


卒業セレモニーではみんなやっぱり自分の言葉で表現するのがうまいな〜っと思いました。

印象的なのはまりあちゃんの泣きながらの「まりあとっても嬉しいです(;_;)」と、小田ちゃんの涙、ふくちゃんの「もう聖の番きちゃった…」かな。香音ちゃんは愛されてたことがとても伝わりました。


香音ちゃんソロはまさかの「Never Forget」歌詞が香音ちゃんにぴったりで涙が止まりませんでした。でも香音ちゃんはいつものキラキラ笑顔で最高に輝いてました。


みんなでのアンコール一曲目は「泡沫サタデーナイト!」めちゃくちゃ話題になっただけあって、オタクの!!振りコピが!!!完璧!!!!!(笑)

「愛しあらば〜」ではみんなの笑顔も輝いてました。


ダブルアンコールで緑一色の会場に再び出てきてくれた香音ちゃん。所々泣きそうになりながらも最後まで笑顔を絶やさなかった香音ちゃん。

「幸せ者」は私たちファンの方もだよ。モーニング娘。になってくれて、出会ってくれてありがとう。

愛知公演でいつも「かのんコール」してたから、なくなっちゃうの寂しいな。

でも香音ちゃんが見つけた夢、とても立派だと思いました。叶えて欲しいです。

今までありがとう!!大好きだよ!!


とは言いながらも私はまだ昨日塗った緑のマニキュアが落とせないでいます。